news / publish

「樂」に執筆しました

故郷長崎を紹介する情報紙「樂(らく)」の"ふるさとは遠きにありて"というコーナーに執筆しました。
長崎で暮らしたのは高校卒業までですが、今の私の基礎はまさにその頃に育まれたのだなぁ〜などと改めて感じ入りながら楽しく書きました。
「樂(らく)」は長崎の文化を今に伝える素晴らしい良書で、長崎の写真はどれも美しく、毎回長崎の新たな魅力を再発見します。装本も良い紙を使用されていてとても素敵です。
バックナンバーも充実しておりますので、長崎にご興味がありましたらぜひお勧めしたい本です。

http://ra-ku.jp/magazine/

【定価】
 本体価格1,000円 (税別)
 変形A4(縦295×横230)オールカラー・無線綴じ・右開き 124ページ~

【販売エリア】
 長崎県 主要書店および長崎県美術館、長崎歴史文化博物館ほか
 福岡県 ブックスキューブリック、キトラス
 広島県 廣文館
 東京都 ジュンク堂池袋本店、渋谷ヒカリエ8F d47 design travel store
 京都府 レティシア書房

raku201412-02.jpgraku201412-01.jpg

〜ふるさとは遠きにありて〜
「長崎に育まれた佳きこと」
文:浦 正
artwork:獅子王悠歩図
http://artist.gleamix.jp/works/_-_shishioyuhozu_-.html